I=FΔt

たのしい科学の伝統に立ち返る

*

酒好き

      2015/04/05


 ボクの友人はもれなくご存じだと思うが,ボクは酒が大好きである。
 酒を飲んでしまうと,気持ちよくなって飲み過ぎてしまうのだが,ある程度飲んで酔っ払ってしまうと,普段簡単にできることができなくなってしまう。


 それはたとえば家の鍵をあけることだったり,PCのキーボードを打つことだったり,しゃべるのだって,ろれつが回らなくなってしまって,うまくできなくなってしまう。
 冷静になって考えると,これって,自分が老人になって衰えたときや障害を負ってしまったときの疑似体験に近いのではないだろうか。
 普通にできていることができなくなる。
 ボクらは今,普通にしゃべったり,歩いたり,考えたりすることが当たり前だと思っている。
 でも,いつかボクたちは歳を取り,きっと障害を持ち,不自由になり,やがて人生を終える。
 今,普通にできることがいかにすごいことなのか。泥酔していろんなことが満足にできなくなるたびに,今自分がいる環境に感謝するとともに,今を大切にしようと思うのである。
 そういうことを忘れそうになると,ボクは自分を戒めるためにあえて深酒をする。
…本当かよ。

Follow me!


 - エッセイ

  関連記事

no image
歳をとるとなぜ時間が早く過ぎると感じるのか

今年もふと気づくと12月になってしまった。歳をとると時間がたつのがあっという間に …

no image
放射線測定で原発付近まで北上してきた

なぜか放射線量が高い柏・松戸 福島原発の事故以来,各地で放射線量が話題になってい …

スライム時計崩壊事件

 先日の朝出勤すると,研究室の机の上においてあった,おもちゃのスライム時計が壊 …

no image
ある同世代の死

先日,同世代の元同僚が亡くなり,通夜に参列した。 別段親しかったわけではない。生 …

no image
高度の低い月が異常に大きく見えるわけ

低空にある月が,気味悪いくらい大きく見えることがある。 よくある説明が,「天頂近 …

スライムの除染(スライム事件その3)

 お気に入りのトラックボール(写真:ロジテックCT-100)は,もう廃盤になって …

追悼:板倉聖宣先生

 本日2018年2月7日,私の師である板倉聖宣先生が逝去されました。写真は私が当 …

no image
美術館,博物館の特別展を見て感じたこと

 西洋美術館の「ギリシア展」,「ゴヤ展」,国立博物館の「空海展」,江戸東京博物館 …

no image
好きなことを好きなだけやればいい

 職場で,生徒向けの卒業文集?のような冊子に寄稿した文章である。卒業生に向けたメ …

スライムに汚染された研究室(スライム事件その2)

スライム事件翌日。  出勤してキーボードを打っていると,なんか指先がベタベタする …

PAGE TOP