I=FΔt

たのしい科学の伝統に立ち返る

*

仮説実験授業紹介の英語論文

   


Mechanics programmes under the japanese instructtion thory “HEC”.,
Finlayson, O.E., McLoughlin, E., Erduran, S., & Childs, P. (Eds.), Electronic Proceedings of the ESERA 2017 Conference. Research, Practice and Collaboration in Science Education, Part 3 (co-ed. Sabine Fechner & Andrée Tiberghien), (pp. 528-534). Dublin, Ireland: Dublin City University. ISBN 978-1-873769-84-3

 欧州科学教育学会(ESERA2017,ダブリン)で発表したときに書いた仮説実験授業を紹介する英語論文。内容は板倉聖宣先生の『仮説実験授業ー授業書〈ばねと力〉によるその具体化』(仮説社1973,初出『国立教育研究所紀要』1967)の一部を紹介したもの。仮説実験授業を英語で紹介した論文はこれまでほとんどないので,今後国外に紹介していくにあたって,少しでも役立てばうれしい。

Follow me!


 - 仮説実験授業, 科学教育研究

  関連記事

no image
すっとびボールの研究史

「すっとびボール」の研究史『物理教育』(日本物理教育学会)49巻6号(2001年 …

科学実験機器のルーツ【3】静電気実験とたのしい科学実験講座

3-1最初の摩擦起電機の発明  最初の空気ポンプを作成したゲーリケはまた,最初の …

no image
タイムトラベラーは未来から来ているか

面白い論文を見つけた。 ロバート・ネミロフ,テレサ・ウィルソン「インターネット上 …

no image
高校での仮説実験授業

『たのしい授業カレンダー(たのしい授業臨時増刊号)』(2012年4月,仮説社)に …

no image
高度の低い月が異常に大きく見えるわけ

低空にある月が,気味悪いくらい大きく見えることがある。 よくある説明が,「天頂近 …

no image
科学の古典から学ぶということ

——ボイル『粒子哲学に基づく形相と質の起源』からの学び方 …

科学実験機器のルーツ【5】電磁誘導の発見と誘導コイル,発電機の発明

5-1 電流による誘導現象の発見  磁石が鉄などの強磁性体を引きつけるとき,鉄は …

ガリレオの望遠鏡
科学実験機器のルーツ【1】望遠鏡と顕微鏡 (1)

1-1 ガリレオと望遠鏡 ガリレオ(1564-1642)は,1609年オランダで …

科学実験機器のルーツ【2】真空ポンプと真空実験(2)

2-4 楽しみごととしての科学教育  ボイルは資産家の貴族であり,ゲーリケは市長 …

no image
科学開講展

 暮れに「親子孫で〈たのしい仮説実験〉ワークショップin大阪」(楽知ん研究所)に …

PAGE TOP