I=FΔt

たのしい科学の伝統に立ち返る

*

仮説実験授業紹介の英語論文

   


Mechanics programmes under the japanese instructtion thory “HEC”.,
Finlayson, O.E., McLoughlin, E., Erduran, S., & Childs, P. (Eds.), Electronic Proceedings of the ESERA 2017 Conference. Research, Practice and Collaboration in Science Education, Part 3 (co-ed. Sabine Fechner & Andrée Tiberghien), (pp. 528-534). Dublin, Ireland: Dublin City University. ISBN 978-1-873769-84-3

 欧州科学教育学会(ESERA2017,ダブリン)で発表したときに書いた仮説実験授業を紹介する英語論文。内容は板倉聖宣先生の『仮説実験授業ー授業書〈ばねと力〉によるその具体化』(仮説社1973,初出『国立教育研究所紀要』1967)の一部を紹介したもの。仮説実験授業を英語で紹介した論文はこれまでほとんどないので,今後国外に紹介していくにあたって,少しでも役立てばうれしい。

Follow me!


 - 仮説実験授業, 科学教育研究

  関連記事

no image
科学の古典から学ぶということ

——ボイル『粒子哲学に基づく形相と質の起源』からの学び方 …

no image
すっとびボールの研究史

「すっとびボール」の研究史『物理教育』(日本物理教育学会)49巻6号(2001年 …

教育思想史からみた仮説実験授業の位置づけ

 勤務先の関連の国際教育研究所からでている紀要に掲載した論文です。  教育を科学 …

no image
科学開講展

 暮れに「親子孫で〈たのしい仮説実験〉ワークショップin大阪」(楽知ん研究所)に …

no image
高校での仮説実験授業

『たのしい授業カレンダー(たのしい授業臨時増刊号)』(2012年4月,仮説社)に …

仮説実験授業の英訳本出版

 このたび,仮説実験授業研究会の舟橋春彦さん,小林眞理子さんらの尽力により,板倉 …

科学実験機器のルーツ【1】望遠鏡と顕微鏡 (2)

1-2科学研究と科学教育/啓蒙  現代の科学論文は英語で書くのが普通である。日本 …

食塩水がリンゴの褐変を防ぐのはなぜか

食塩水がりんごの褐変を防ぐのはなぜか『たのしい授業』(仮説社)No.466.(2 …

木漏れ日
科学実験機器のルーツ【6】光の魔術-カメラオブスキュラと幻灯機

 ピンホールが像を結ぶことは古くから知られていた。古くはアリストテレスが日食の像 …

科学実験機器のルーツ【5】電磁誘導の発見と誘導コイル,発電機の発明

5-1 電流による誘導現象の発見  磁石が鉄などの強磁性体を引きつけるとき,鉄は …

PAGE TOP