好きなことを好きなだけやればいい

 職場で,生徒向けの卒業文集?のような冊子に寄稿した文章である。卒業生に向けたメッセージを書け,ということなのだが,毎年苦慮する。  人のお手本になれる人間ではないことは強く自覚しているので,教訓的な文章なんて全く書けな...

高校時代の思い出

 勤務先の高校の「学年新聞“エール”」に「高校1年の思い出」を書け,と言われて,4年ほど前に書いた文章である。本当になんてことない雑文である。でも,確かに高1の頃,紙飛行機を飛ばしまくった時期があった。今は,転落事故を恐...